秀学ゼミナール

子どもたちとできるよろこびを感じあいたい。

TEL.045-786-1193

〒236-0053 神奈川県横浜市金沢区能見台通7-26 スリーブ2F

11月のごあいさつ

11月のごあいさつ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote

霜月(しもつき:11月)です。日頃より秀学ゼミナールの教育方針にご理解を賜り誠にありがとうございます。
ギタリストの荘村清志(しょうむらきよし)さんが「個性というものが比較できないものだと思い知りました(朝日新聞「語る」より)」と語っていましたが。まさにその通りだと強く思います。個性を色に例えると「赤」が「青」より優れているとか「緑」が「黄」より美しいなどと比べられません。個性をその人のオリジナル、独創だとするとその対極にあるのが「人まね」模倣ということになります。しかし独創は模倣なしには成し得ません。芸術や芸事は「型」を真似てまねて、とことん真似てやっと形になります。意識せずにそれができるようになった時、無意識の中から独創(創造)が生まれるのです。そして想像が創造を導くのです。勉強もまた然りかと考えます。

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>