秀学ゼミナール

子どもたちとできるよろこびを感じあいたい。

TEL.045-786-1193

〒236-0053 神奈川県横浜市金沢区能見台通7-26 スリーブ2F

7月のご挨拶

7月のご挨拶

このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote

文月(ふづき/ふみづき:7月)です。日頃より秀学ゼミナールの教育方針にご理解を賜り誠にありがとうございます。
「5W1H」このことば、聞いたことはありますか。そう疑問詞の頭文字です。五つのWと一つのHで始まる疑問詞です。では、この六つは何でしょう。答えは、who(だれ)、when(いつ)、where(どこ)、what(なに)、why(なぜ)、how(どのように)です。でも「5W1H」って何?とあらためて聞かれると答えに窮してしまいます。実はこれ、新聞記者が新米記者に伝授する記事の書き方の極意なのです。『だれが、いつ、どこで、なにをしたか、どのようにしたか、なぜしたか』。この六つの要素が記事に織り込まれていれば、事件が手に取るように分かります。意見を言ったり、文章を書く時、内容を伝えるためには大いに参考になりそうです。さらに「how(どのように)」「why(なぜ)」のところをふくらませると、印象深く面白いはなしや文章になると思いますよ。

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>